小学校のPTA~広報部長をやり終えて③~2年間の活動ののち、次年度の、将来のお母さんたち、自分、次世代の娘のための行動~

小学校のPTA広報部長2年目を終えようとしています。シングルマザーでありながらボランティアに責任をもってやりがいを感じながら行いつつも、PTAは今の時代にこれでいいのだろうか、と何度も何度も考えたことを最後の話し合いの場で発表しました。そして来年度以降のPTAが大きく変わろうとしています。